ピアノ四重奏団アンサンブル・ラロ in Shizuoka
By Raro Ensemble Follow | Public

ヨーロッパにおける室内楽の豊かな伝統と、革新的なアプローチを結合することを目指している「アンサンブル・ラロ」。ヘーデンボルク・直樹(ウィーンフィルハーモニー管弦楽団チェロ奏者)をはじめとするメンバーによって2004年に結成されたピアノ四重奏団です。皆様のご期待にお応えし、いよいよ満を持して静岡で自主公演を行います。珠玉の名品を揃えたプログラムを思う存分お愉しみください。